最初に宮城の出会いでチャットをする

たぶん、他の人もそう思っていました。

投手五郎を連れて、三人目のランナーを目視で確認する。
最初に投げると、いつも家にぶつかります。
出会いだらけのこんなシーン。

宮城での出会いを体験…さすが東北一と思わされる結果に

3回目から1回目へ、ゆっくりと腕を振って1塁へ投げる…
それをしませんでした。

投げたふり! 3塁走者を見たとき、ホームランに近づいていた。

ホームサイドからランナーをドライブし、3塁にタッチアウト。

準決勝は勝利に終わった。宮城の出会い

これは私が5年間で経験した中で最も記憶に残る演劇でした。
もうやりたくない!刺激になったのは劇だったと思います。
正確な計算はしなかったし、体は自然に動いた。
そんな感じでした。

宮城の出会い

決勝の対戦相手は、夏のトーナメントの早い段階で拷問されたものだった。
ちなみに、勝てたことのない対戦相手もゲームを練習します。

敵コーチが笑顔で「やわらかい」と選手たちから「まのすけ?」との声が聞こえてきました。
あなたの声が聞こえるように私はお互いにチャットしなければなりませんでした。
宮城の出会い
私は投手として1年になりますが、マネージャーからピッチングに関する指示を受けたことはありませんが、この決勝戦のみが異なりました。宮城の出会い
マウンドに上がる前に、一言止められました。
「下を狙う」

試合前は妙に落ち着いていた。
宮城の出会い
面白くするには、バンバンバンを低くします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です